CONCEPT

京の食と年中行事の
深い関わり

「京料理」から家庭的な「おばんざい」まで、長い歴史のなかで育まれてきた京の食文化。
京都独自の食文化と季節を彩る年中行事には、密接な関係があります。
「この日にこれを食べる」というおきまり 料理や行事食は、美味しくいただくだけでなく、
いわれや意味などを理解して次の世代へと受け継いでいくことが大切です。
このホームページでは、季節ごとの年中行事とそれにまつわる行事食をご紹介します。
また、京都をつなぐ無形文化遺産を体験できるスポットもご案内します。
親子で楽しみながら京都の文化を学んでいきましょう。

  • - 第一日曜 -八朔祭(はっさくさい)
  • - 9日 -重陽の節会(ちょうようのせちえ)
  • - 14〜15日 -観音加持清流会(かんのんかじせいりゅうえ)
  • - 中下旬 -萩まつり
  • - 旧暦8月の十五夜 -中秋の名月

今月のおすすめスポット

  • 京菓子資料館.jpg

    京菓子資料館

    京都府京都市上京区烏丸通上立売上ル

秋のレシピ

  • 里芋田楽

    里芋田楽

    中秋の名月にお供えする里芋を、白味噌田楽にしていただきます。

CNTENTS MENU

コンテンツ

  • 京の年中行事カレンダー

    季節・暮らし・まちを彩る京の年中行事

  • 京都をつなぐ
    無形文化遺産体験スポット

    実際に見て・聞いて・触れてみることができるスポット

  • つくって!食べて!
    知ってみて!京の行事食

    家庭で気軽に作ることができる行事食レシピ