「京の食文化」が持つ特質とは?

◆食への姿勢
  • 神仏とのかかわりの中で培われた,自然やいのち,食に関わる人への感謝「いただきます」「ごちそうさま」
  • 生活の中から生まれた,食材を無駄なく大切に使う心「始末」「もったいない」
  • 洗練された文化との触れ合いを通じ,町衆の暮らしの中で育まれた本物・本質へのこだわり
  • 四季折々の美しい自然の中で培われた季節感
  • 茶の湯や生け花といった生活文化によって育まれた「おもいやり」「おもてなし」,そして,その中で研ぎ澄まされた五感での味わい
◆食の特徴
  • 暮らしにメリハリをつけるハレとケの使い分け
  • ご飯を主食とした一汁三菜が基本
  • 旬の野菜を中心に乾物や大豆加工品,漬物などとの上手な組み合わせ
  • 食材の持ち味を引き出す出汁をベースに健康的
  • 悠久の歴史の中で洗練された,五色,五味,五法を五感で愉しむ料理

京の食文化

  • 京の食文化ミュージアム・あじわい館
  • 京・食ネット
  • 京都市
  • 京の旬野菜
Copyright © 京都市文化市民局文化財保護課 All Rights Reserved.