この度,京都をつなぐ無形文化遺産に選定した「京の年中行事」をわかりやすく解説するため,「水無月」や「地蔵盆」等,京都の伝統的な暮らしの文化を紹介する「京のほぼ30秒講座」の配信を開始しますので,お知らせします。

動画は,HPやフェイスブックのほか,新たに開設するインスタグラムでも配信します。

1 内容

生徒数約65万人を誇る動画授業で人気の伊藤賀一講師が,独自のトーク術で,「京の年中行事」に掲げる京都の暮らしの文化等の30の文化について,その意味や魅力を約30秒で分かりやすく「授業形式」で紹介します。

2 配信開始時期

平成30年6月29日(金曜日)正午予定

3 発信媒体

・HP「京都をつなぐ無形文化遺産」 (http://kyo-tsunagu.net/gyoji/tsunagu30/

・フェイスブック「京都の文化遺産」 (https://ja-jp.facebook.com/kyotsunagu

・インスタグラム「京都の文化遺産」(6月29日(金曜日)開設) (https://www.instagram.com/kyotonobunkaisan)

伊藤 賀一(いとう・がいち)プロフィール

1972年京都市中京区生まれ。洛南高校,法政大学文学部史学科卒業後,東進ハイスクール講師を経て,現在はリクルート「スタディサプリ」講師。生涯教育学を学ぶため43歳で一般受験して合格,早稲田大学教育学部3年に在学中。

活動は受験指導に留まらず,辰已法律研究所・池袋コミュニティカレッジ・東急セミナーBE等で,社会人向け講義も行う。多数のメディア出演やラジオのパーソナリティ,プロレスのリングアナウンサーを務めていることでも有名。

著書『世界一おもしろい日本史の授業』(KADOKAWA),『学習版日本の歴史人物かるた』(幻冬舎)など多数。