京都市では,平成26年に「京の地蔵盆」を“京都をつなぐ無形文化遺産”に選定し,地域にとって重要な役割を果たす地蔵盆を未来へ継承するため,様々な普及啓発に取り組んでおります。
この度,「お地蔵さまフォトコンテスト」を実施し,身近にあるお地蔵さまをテーマとして写真を募集したところ,145点の応募をいただき,ありがとうございました。
応募作品については,地蔵盆イベント「みんなでつなごう!京の地蔵盆」(8月6日(土)午後1時~5時 ゼスト御池寺町広場で開催)内で展示し,イベント来場者及び審査員(卸売ひろばタカギ,株式会社熊本玩具,壬生寺,京都市)による投票の結果,以下の作品が入賞しましたのでお知らせします。

【優秀賞】(2作品)

三姉妹

三姉妹
(神奈川県鎌倉市)

応募者からの一言コメント:
「関東で生まれ育ち、初めて地蔵盆を知りました。子供の成長、幸せを願う行事と知り、素敵な伝統行事、文化と思いました。」

千年の笑顔

千年の笑顔
(京都市左京区)

応募者からの一言コメント:
「子どもは国の宝。地域での子育て支援は今後ますます大切なものとなると思います。また,「子どもたちが地域と触れ合うことは,その人格形成においてとても有意義なこと」だと思います。これからも絶やすことなく続けて行ってください。」

【優良賞】(2作品)

紫陽花地蔵

紫陽花地蔵
(大阪府枚方市)

応募者からの一言コメント:
「紫陽花の咲くシーズンはかわいらしい地蔵様を見学する人も多い。」

三人家族

三人家族
(神奈川県鎌倉市)

応募者からの一言コメント:
「お地蔵様を見つけると良縁に恵まれる鎌倉のパワースポットとして人気です。」

【佳作】(2作品)

上手になれますように

上手になれますように
(京都市東山区)

応募者からの一言コメント:
「お地蔵さんは、写っていませんが,宮川町の舞妓さんが歌舞練場での稽古の前などに手を合わせている姿から,花街にあるお地蔵さんらしさが感じられるのではないでしょうか。」

ぼくの願いごと

ぼくの願いごと
(兵庫県宝塚市)

応募者からの一言コメント:
「子供の成長や幸福を願う地蔵盆は、これからも受け継がれていってほしい行事です。」