京都市及び京都料理芽生会では,“京都をつなぐ無形文化遺産”として選定した「京の食文化」及び「京の年中行事」,また,ユネスコ無形文化遺産として登録された「和食」など,京都に伝わる伝統的な暮らしの文化を次の世代に伝えていくため,老舗料理屋における京料理の講演・実食と伝統文化体験を開催します。

 

1 開催概要(全4回)
・老舗の料理屋による和食文化についての講演・実食(実習なし)
・茶道や華道等の伝統文化体験
 開催日開催場所内容
第1回令和2年2月23日(日)
おもぼう平野屋本家

いもぼう平野屋本家

11:30~ 食事と解説
13:00~ お香体験
第2回令和2年3月1日(日)
京料理やまの

京料理やまの

11:30~ 食事と解説
13:00~ 茶道体験
第3回令和2年3月1日(日)
京料理とりよね

京料理とりよね

11:30~ 書道体験
12:30~ 食事と解説
第4回令和2年3月8日(日)
山ばな平八茶屋

山ばな平八茶屋

11:30~ 食事と解説
13:00~ 華道体験
2 開催時間(各回共通)
午前11時30分~午後2時(受付開始 午前11時)
3 対象(各回共通)
京都市内在住の小・中学生とその保護者
4 定員
各回40名(抽選)※2月10日頃に当選者のみハガキでお知らせします。
5 参加費
各回とも 子ども1人1000円,大人1人2000円
6 申込方法
logo
各回とも,京都いつでもコールへ電話,FAX又は電子メール(送信フォーム利用)でお申し込みください。
お申込みの際は希望者全員の氏名(ふりがな),年齢及び郵便番号,住所,電話番号,参加者の内訳(大人・小・中学生)をお伝えください。
電話:075-661-3755 FAX:075-661-5855
※おかけ間違いに御注意ください。
(受付期間)
令和2年1月14日(火)~令和2年2月3日(月)
7 主催